GstyleShop%20and%20residence_edited.jpg

建築

私たちにとって、最も大切な経験が住宅です。

F.L.ライトもコルビュジエ、

多くの巨匠も住まいを大切にしました。

暮し手と作り手が理解しあうことで、

暮し手と作り手が同じ方向を向くことで

「価値ある住まい」にたどり着きます。

繊細でリアルな設計は、

ご予算との戦いでもあります。

「飾り」を除いていけば、

最後に残るのは空間構成の質

私たちのこだわりです。

永く愛せる住まい作りは、

後から変えられるモノ、

変えられないモノを基準に、

暮し手と設計者の価値観を融合して抽出します。

設計者はまた、建物の存在価値を、

暮しの場と地域、住まいと街との間から

考えていきます。

そんな複雑なプロセスは

店舗、オフィス、複合施設、工場、病院

すべての設計を豊かにすると実感しています。